昭和シェル石油でガソリンを入れる方におすすめなクレジットカード

頻繁に車に乗る人にとって、ガソリン代は無視できません。

最近こそ比較的安値で安定しているガソリン代ですが、いつ高値に転じるかは分かりません。利用者としては、ガソリン代でできるだけお得をすることによって、自己防衛を考えたいものです。

そこで今回は、ガソリンスタンドの中でも全国にネットワークを誇るおすすめの「出光SS」(以後出光SS)で、お得になるためのクレジットカードを何枚か紹介します。

これを読めば、おすすめクレジットカードを使って出光を利用して、お得なカーライフを送れるでしょう。


シェル スターレックスカード

最大23円/L引きが魅力クレジットカードです。

シェル スターレックスカード
  • 昭和シェル石油SSで最大13円/L引き
  • 新電力の利用で10円引き/L

昭和シェル石油SSで最大13円/L引き


最大13円/L引きを実現するには

シェルスターレックスカードには、クレジットカード利用金額に応じてガソリン、軽油代が還元される「スタープライズコース」があります。スタープライズコースの流れは、以下のようになっております。

  • WEB明細サービス「ご利用明細ネット切替サービス」への登録で、1円/L還元
  • 6か月間のカード利用金額に応じて、還元ランクを決定
  • 翌6か月間の還元金額に還元ランクが反映

以上を分かりやすく表で説明すると、以下のようになります。

6か月間のカード利用額 還元ランク 翌6か月間の単価値引き 翌6か月間の合計単価値引き
~12万円 1Star ハイオク3円/L引
レギュラー・軽油1円/L引
WEB明細でさらに1円/L引 ハイオク4円/L引
レギュラー・軽油2円/L引
12~30万円 2Star ハイオク5円/L引
レギュラー・軽油2円/L引
WEB明細でさらに1円/L引 ハイオク6円/L引
レギュラー・軽油3円/L引
30~42万円 3Star ハイオク8円/L引
レギュラー・軽油3円/L引
WEB明細でさらに1円/L引 ハイオク9円/L引
レギュラー・軽油4円/L引
42~60万円 4Star ハイオク10円/L引
レギュラー・軽油5円/L引
WEB明細でさらに1円/L引 ハイオク11円/L引
レギュラー・軽油6円/L引
60万円~ 5Star ハイオク12円/L引
レギュラー・軽油7円/L引
WEB明細でさらに1円/L引 ハイオク13円/L引
レギュラー・軽油8円/L引
  • 6か月間に60万円以上カードを利用する
  • WEB明細サービスに登録する
  • ハイオクを給油する

以上の条件を満たせば、最大13円/L引きも可能になります。


ガソリン代還元の注意点

6か月間のガソリン還元価格は、毎月150Lを上限とします。ただし、「還元給油量オプション」を設定することも可能です。毎月の還元単価の適用給油量を150Lから350Lまでアップさせることができるオプションに、6か月間税別500円の追加料金で利用できます。


ガソリン代の還元だけじゃない

シェルスターレックスを使うとお得なのは、ガソリン代だけではありません。以下のようなカード年会費に関する特典も受けられます。

  • 初年度年会費無料(2年目以降は税別1250円)
  • 年間24万円以上のカード利用で、翌年度の年会費も無料に
  • 家族カードの年会費無料

新電力の利用でいきなり10円引き/L


電気契約+登録カードの利用で「特割」

2016年4月より電力の小売りが自由化され、多くの新規事業者が参入していますが、昭和シェルもその一つです。昭和シェル石油では、「昭和シェルの電気」のブランドで電力自由化に参入しております。

「ガソリンが10円/L安くなる電気」プランでは、電気の契約をするとガソリンや軽油の「特割」サービスを受けられるのですが、その流れは以下のようになっています。

  • 1. 昭和シェルの電気を契約する
  • 2. 申込時に、給油で利用するクレジットカードまたはPontaカードを登録する
  • 3. 東京電力管内の昭和シェル石油SSで、登録したカードを給油の際に利用する

「シェルスターレックスカード」を登録すると、以下のような値引きになります。

シェルスターレックスカード

昭和シェル石油の電気でガソリン最大10円/L引き(軽油は5円/L引き)、シェルスターレックスカードで最大13円/L引きです。両者は併用可能ですので、合計すると最大23円/L引きが実現するのです。

シェルスターレックスカードのスタープライズコースは最低でも半年カードを利用しないといけませんが、「特割」はいきなり最大10円引きなのですぐにお得を実感できます。

もちろん、「ガソリンが10円/L安くなる電気」を利用すると、電気代もお得になります。 月に600kWh以上利用すると、1kWhあたり1円お得になります。


夜型の人は新プラン「昼はもちろん夜に差が出る電気」も
  • 「オール電化住宅なので、電気使用のメインが夜」
  • 「夜型の生活なので夜に多く電気を使う」

このような方向けの電気料金プラン、新電力ではなかなかありませんでした。

そこで昭和シェルの電気では、新プラン「昼はもちろん夜に差が出る電気」プランを発表しました。東京電力の「従量電灯B」と比べると、以下のように昼間(7時~20時)の電力単価がお得です。


月間電気使用量 従量電灯B 昼はもちろん夜に差が出る電気
~60kWh 19.52円 19.91円
61~100kWh 26.00円 19.91円
101~150kWh 26.00円 23.22円
151kWh~ 30.02円 27.32円

上記の表のように、昼間に61kWh以上使用すれば、「昼はもちろん夜に差が出る電気」プランの方がお得です。さらに、夜間(20時~翌7時)では、以下のようにその差がさらに顕著となります。


月間電気使用量 従量電灯B 昼はもちろん夜に差が出る電気
~60kWh 19.52円 23.35円
101~150kWh 26.00円 23.35円
151kWh~ 30.02円 23.35円

夜間に電気を使えば使うほど、「昼はもちろん夜に差が出る電気」が優位になるのです。

もちろん、「昼はもちろん夜に差が出る電気」を利用して、登録したクレジットカードを使って東京電力管内の昭和シェル石油SSで給油すると、合計月100Lを上限として、レギュラー、ハイオク、軽油が1円/L引きとなります。


昭和シェルの電気の注意点

対象エリアは限られている

昭和シェル石油の供給エリアは、東京、千葉、埼玉、神奈川、茨城、群馬、栃木、山梨、富士川以東の静岡(離島を除く)となります。


対象の昭和シェル石油SSは東京電力管内のみ

昭和シェルの電気が契約可能なエリアに住んでいても、給油する昭和シェル石油SSが東京電力管内でなければ、「特割」を受けることができません。「東京電力管内」は、昭和シェル石油の供給エリアと同じです。


値引きに上限がある

「特割」による値引きは月100Lが上限となっております。

ETCカードと「シェルイージーペイ」


ETCカードの年会費が無料

シェルスターレックスカードでは、ETCカードの発行も可能で、その概要は以下のようになっています。

年会費 無料
新規発行手数料 税別1000円
再発行手数料 税別1000円

ETCカードの利用金額も、もちろんシェルスターレックスカードのランク決定やポイント加算の対象となります。


便利でスピーディーな「シェル イージーペイ」
シェル スターレックスカード

シェルスターレックスカードを持っていると、ICキーホルダー「シェルイージーペイ」を無料で付けられます。登録するシェルスターレックスカードと運転免許証があれば、その場で簡単に登録、作成できます。

シェル スターレックスカード

登録が完了したら、シェルイージーペイを読み取り機にかざして給油量を確認したら、あとは給油をするだけで、お支払いまで完了します。

ガソリン以外にも、灯油やカー用品、サービスなど昭和シェル石油SSのあらゆる支払いに利用可能です。万が一紛失や盗難の被害に遭っても、60万円を元素額として被害金額が補償されます。

申込条件

高校生を除く18歳以上で電話連絡が可能な方

シェル スターレックスカード




シェルPontaクレジットカード

シェルPontaクレジットカードはガソリン値引きとPontaポイントが魅力のクレジットカードなのでローソンをよく使う方にもおすすめです。

シェルPontaクレジットカード
  • 「シェルイージーペイ」との組み合わせで会員価格での給油
  • クレジットカード決済でPontaポイントを多くゲット

「シェルイージーペイ」との組み合わせで会員価格での給油


「シェルイージーペイ」でスピーディーな給油

「シェルPontaクレジットカード」を持っていると、付帯サービスとして「シェルイージーペイ」を追加することができます。 「シェルイージーペイ」とは、キーホルダーのような形状をしているIC端末です。

シェルPontaクレジットカードと紐づけにした上で、対応している昭和シェル石油SSで給油すると、現金やクレジットカードを出さずとも、シェルイージーペイであっという間に決済ができます。

シェルイージーペイの利用分は、クレジットカードの利用代金として計上されますので、もちろんPontaポイントを貯められます。さらに、年会費無料で入手できますので、ぜひ手に入れておきましょう。


「シェルイージーペイ」なら、会員価格での給油も可能

燃料油の価格は、支払方法によって大きく異なります。昭和シェル石油SSの燃料油の単価の一例は以下のようになっております。

ハイオク レギュラー 軽油
現金
138円
127円
107円
現金会員
135円
124円
104円
Ponta(現金)
135円
124円
104円
クレジットカード
138円
127円
107円
シェルイージーペイ
135円
124円
104円
シェルスターレックスカード
135円
124円
104円

※上記の価格は一例で現行価格とは異なる場合があります。

シェルPontaクレジットカードは、この表の中では「クレジットカード」扱いとなるので、クレジットカード決済をするとレギュラーは127円/Lです。

クレジットカードでないPontaカードを提示だけして、決済は現金で行なえばレギュラーは124円/Lとなり、リッター3円ほどお得になりますが、クレジットカード決済によるポイントは付きません。

どちらにするか悩みどころですが、ここで注目なのが「シェルイージーペイ」です。シェルイージーペイをシェルPontaクレジットカードに紐づけしておけば、ガソリン代はクレジットカード代金として計上されるので、クレジットカード決済によるポイントはもちろん貯まります。

その上、レギュラーが124円/Lと、クレジットカード決済よりもリッター3円も安いのです。

クレジットカード決済でPontaポイントを多くゲット


給油1リッターにつき2ポイント貯まる

会員価格での給油よりも、使い勝手の良いPontaポイントをとにかく貯めたいのであれば、「シェルPontaクレジットカード」でのクレジット決済がおススメです。

昭和シェル石油SSでガソリンや軽油を給油すると、通常ポイントに加えてクレジット決済によるクレジットポイントが加算され、リッター当たり2ポイントゲットできるのです。

シェルPontaクレジットカード


シェルPontaクレジットカードによる昭和シェル石油SS利用の注意点

ガソリン、軽油以外にはクレジットポイントがつかない

シェルPontaクレジットカードで昭和シェル石油SSを利用する際、クレジットカード決済でクレジットポイントが貯まるのは、ガソリン(レギュラー、ハイオク)、軽油のみです。

灯油やその他店内商品やサービスの利用代金として、シェルPontaクレジットカードで決済をしても、クレジットポイントは付きません。


クレジットポイントには上限がある

ガソリンや軽油の決済にシェルPontaクレジットカードを使用する際、上限があります。「ガソリンと軽油を合わせて月に150リッター」が上限となり、それ以上給油をしてもクレジットポイントは付与されません。


シェルPontaクレジットカードを提示して現金払いはできない

クレジットカードである「シェルPontaクレジットカード」を提示するだけで決済せず、実際の決済は現金で行うことはできません。


昭和シェル石油SSで利用すると年会費が無料

「シェルPontaクレジットカード」は、初年度年会費こそ無料なものの、2年目以降の年会費が税別1250円かかります。しかし、Pontaに加盟している昭和シェル石油SSで年1回以上利用すれば、その翌年度の年会費が無料となります。


ETCカードも年会費無料

「シェルPontaクレジットカード」を持っていると、ETCカードを追加で発行できます。料金は以下のようになっています。

新規発行手数料 税別1000円
年会費 無料
再発行手数料 税別1000円

ETCの利用代金は、シェルPontaクレジットカードの請求に一本化されます。

昭和シェル石油以外のPonta加盟店でもPontaポイントが貯まる

昭和シェル石油SS以外でも、Pontaポイントを貯められるお店はたくさんあります。おおむね100円利用につきPontaポイントが1ポイント貯まる仕組みとなっております(一部付与率が異なる)。以下に主なPonta加盟店を紹介します。

百貨店・スーパー・コンビニなど
  • 高島屋
  • ライフ(一部)
  • ローソン(ローソン100、ローソンフレッシュ含む)
レジャー・旅行
  • ウィラートラベル
  • H.I.S.(オンライン予約、海外店舗、地球市場、スマ宿)
  • JR九州
  • サプライズ
  • サムソナイト
  • じゃらんnet
  • JAL(JALマイレージバンク、JAL ABC)
  • ルートイン
  • カラオケ本舗まねきねこ
グルメ
  • 大戸屋
  • ケンタッキー・フライド・チキン
  • ピザハット
  • ホットペッパーグルメ
ファッション・美容
  • AOKI
  • サンキューカット
  • ジャンブルストア
  • セカンドストリート
  • ホットペッパービューティー
通販・宅配
  • アクアクララ
  • オイシックス
  • GEO宅配DVDレンタル
  • ポンパレ(ポンパレモールなど)
カーライフ
  • オリックスレンタカー
  • 日産レンタカー
  • コインパーク
  • ONIX
  • クライスラー
  • アルファロメオ
  • フィアット
書籍
  • ダイヤモンド社
  • 日刊スポーツ
  • プレジデント社
映像・音楽・ゲーム
  • HMV
  • GEO
スポーツ
  • ゴルフダイジェスト・オンライン
  • じゃらんゴルフ
  • B&D

申込条件

高校生以外の18歳以上で電話連絡可能な方

シェルPontaクレジットカード




Ponta Premium Plus(ポンタプレミアムプラス)

Ponta Premium Plus(ポンタプレミアムプラス)は7月と12月に使い倒すのがおすすめなクレジットカードです。

Ponta Premium Plus
  • 7月と12月は還元率最大2倍で、ガソリン代にも還元できる
  • 現金払いでもPontaポイント獲得でガソリンは会員価格

7月と12月は還元率最大2倍で、ガソリン代にも還元できる

Ponta Premium Plus(ポンタプレミアムプラス)


リボ専用コースは還元率2%

Ponta Premium Plusは、利用額100円につきPontaポイントが1ポイント付与されます。

Ponta Premium Plusには「一般コース」の他にリボ払い専用の「リボ専用コース」があり、リボ専用コースを選択すると、利用額100円につき2ポイントが付与されます。ポイントは最後にポイントを獲得してから1年間有効ですので、実質無期限のようなものです。


一般コースは7月と12月が優遇月

ただし、リボ専用コースでは必ずリボ払い手数料が発生しますので、手数料を支払いたくない方は一般コースがいいでしょう。一般コースでは、7月と12月を優遇月としています。7月と12月の期間中に利用したPonta Premium Plusの金額によって、通常のポイントに加えて以下のようにポイントが上乗せされます。

  • 10万円以上20万円未満 → 0.5%上乗せ
  • 20万円以上 → 1%上乗せ

つまり、それぞれの期間中に20万円以上利用すれば1%プラスされて、一般コースでも還元率2%となるのです。 7月と12月は何かと物入りな時期ですので、まとめ買いをすれば不可能ではない金額です。

ちなみに「リボ専用コース」を選択するとカード年会費は無料ですが、「一般コース」では2年目以降は税別2000円の年会費がかかります。

しかし、年間5万円以上利用すれば年会費は無料となりますので、優遇月のショッピングが年会費にも大きく影響してくるのです。


貯まったPontaポイントは燃料油の値引きに使える

Ponta Premium Plusで貯めたPontaポイントは、もちろん昭和シェル石油SSで利用できます。1ポイント=1円の交換レートで支払いに使えます

現金払いでもPontaポイント獲得でガソリンは会員価格

ガソリンスタンドで給油をすると、支払方法によって単価に違いが出てきます。以下は、その一例の表です。

ハイオク レギュラー 軽油
現金
138円
127円
107円
現金会員
135円
124円
104円
Ponta(現金)
135円
124円
104円
クレジットカード
138円
127円
107円
シェルイージーペイ
135円
124円
104円
シェルスターレックスカード
135円
124円
104円

※上記の価格は一例です。現行価格とは異なる場合があります。

Ponta Premium Plusで支払いをしようとすると、レギュラーが127円/Lとなり、現金会員価格よりも損をしてしまいます。そこで、Ponta Premium Plusで支払いをするのでなくカード提示に留めておき、支払いは現金で行うのです。

すると、「Ponta(現金)」扱いとなり、リッター3円お得になります。カード払いをしなくても、1リッターにつき1ポイントのPontaポイントは貯まります。

ETCカードが無料

Ponta Premium Plusには、ETCカードも付けられます。年会費は無料で、家族カード用のETCカードも無料で発行可能です。家族カードは3枚まで発行できますので、最大で3枚のETCカードが無料発行できるわけです。

申込条件

高校生以外の18歳以上で電話連絡が可能な方。ただし、キャッシング枠をつけるには、20歳以上65歳以下で本人が有職者で毎月安定した収入があることが条件となります。

Ponta Premium Plus(ポンタプレミアムプラス)




まとめ

昭和シェル石油はPontaに加盟しているため、昭和シェル石油以外のPonta加盟店で貯めたPontaポイントを、1ポイント=1円のレートで支払いに使えるのが大きいです。そのため、おすすめカード3枚のうち2枚はPonta絡みとなっています。

「シェルPontaクレジットカード」は、クレジット決済でガソリン値引きもPontaポイントもほしい方、「Ponta Premium Plus」はよりPontaポイントを貯めたい方向けと言えます。

そして、「シェルスターレックスカード」は昭和シェル石油SSでのガソリン値引きを重視したカードと言えるでしょう。ガソリン重視か、ポイント重視かによって選ぶクレジットカードは変わってきます。





昭和シェル石油とは?

オランダに本拠地を置く世界的な石油元売り企業である「ロイヤル・ダッチ・シェル」、そのグループに属する日本企業が「昭和シェル石油」です。国内に4か所の製油所を保有しているほか、日本全国に約4900ヵ所のガソリンスタンドがあります。(2016年11月現在)

主要事業は、原油調達から精製、製造から販売までを一貫して行っている石油事業で、最近は特に販売事業に力を入れています。2010年には共通ポイントカード「Ponta」を導入し、2012年にはスピーディーな決済システム「シェルイージーペイ」を導入しました。2014年には新ハイオクガソリン「シェルVパワー」を発売、2015年には「シェルPontaクレジットカード」を導入しています。

化石燃料である石油事業だけではなく、その他のエネルギーソリューション事業にも積極的に乗り出しています。太陽電池の原料調達から製造、販売や太陽光発電所の開発を行なうほか、天然ガス火力発電所やバイオマス発電所による発電を行ない、法人はもちろん一般家庭にも安定的な電力供給を行なっています。一般家庭向けには「昭和シェルの電気」のブランドで小売も行なっています。

このページの先頭へ