クレジットカードの審査

ゴールドカードの審査基準は下がっています

昔はゴールドカードの審査基準は満30歳以上、年収500万から勤続5年以上が標準的な基準でした。しかし最近は対象年齢を25歳や20歳に下げて年収基準は明記していないところが増えてきています。今は満20歳以上で安定収入のある方がゴールドカードを申し込めます。各会社とも年収は50万~200万などと幅がもたせてあります。

若年層の取り込みも加味すると、あまり高収入でなくてもゴールド会員として受け入れているようです。ゴールド会員数を増やして年会費の収入を増やしたい考えかもしれません。以前よりも現在の入会審査基準はだいぶ低くなっています。実は年収よりも重視されるのが勤続年数です。しかしこれも種類によっては、勤続年数の少ない方でも通る可能性があり、年間費が格安のものは基準も一般カードと同じ程度だったり、ヤングゴールドカード、銀行系などは勤続1年以下でも通過する可能性があります。

クレジットカードを利用すると利用残高や返済状況などが記録され、別のクレジットカードの申し込みがあった場合に必ず参照されています。残高が多かったり延滞がある、カードの申し込みが多数の場合にマイナス要因になります。他社のローン残高がある場合は難しくなるので気を付けましょう。




審査の基準の甘い部分とクレジットカード

クレジットカード自体に敷居の高い部分が多いと思っていた方には、朗報とも呼べる充実のラインナップが出てきましたよ。審査が比較的甘い会社が出ていてインターネットを中心にビジネス展開を繰り広げています。また、日本人の雇用形態や収入の分布をしっかりと把握した結果を反映させたものになっているため、学生の方や専業主婦など幅広い世代に対応が利くことにもつながっているのでしょう。そのため、実際にサービスを受けたという人たちの反応も素晴らしいものになっていて、オススメしていきたい内容が多くなってきたという事実も出てきているのです。

審査の部分がどのくらい甘いかを最初に見ておきながら、最適なプランを提示している会社を選んでいくようにしていくことが大切にもなるのですね。その一方で、クレジットカードデビューを果たして楽しく日々のお買い物を行っているという方も増えてるのではないでしょうか。使い過ぎは禁物ですが、購入と同時にポイントの付与などうれしい恩恵も受けることが見込めるため、現代はクレジットカード所持が欠かせないアイテムにもなっているのです。そして、インターネット決済が増えたことで、その需要も増えていますね。




クレジットカード発行時のキャンペーン

私はもともと一つだけクレジットカードを持っていたのですが、周りの勧めもあり、引っ越しをする歳にあるクレジットカードの発行をしました。それは新規クレジットカードの発行の際に8000円分のポイント贈呈のキャンペーンをやっていた会社です。通販サイトのカードですが日常的に普通のクレジットカードとしても利用可能で、通販サイト利用時にも使用できます。どちらに使用してもポイントが付くのでおすすめです。そして、審査も甘く、基本的には誰でも簡単に審査が通ります。私が今まで見た中では最高額が新規カード発行時に8000円分のポイント贈呈ですが、そのキャンペーン以外にも新規カード発行時に5000円分のポイント贈呈がありました。皆さんも一度はテレビCMで見たことがあるんじゃないかと思いますが、そのカードとは楽天カードのことです。私は8000円分のポイント贈呈のキャンペーン中にカード発行をしたので、そのポイントで食器棚、テレビ台3点セットを購入することができました。楽天カードは年間費もかからないし、カード発行するだけでキャンペーンにより金額は変わりますが8000円分のポイント贈呈なので、とてもお得でおすすめのカードです。




審査なしでETCカードを作るには

ETCカードを作りたくても、何らかの理由でクレジットカードの審査に通過することができずにカードを持つことができないという人もいますよね。そのような人にとても便利なものがETCパーソナルカードなんです。このカードは審査なしで作製をすることができるので、安心して持つことができます。

そしてクレジットカードの審査に通過することができなかった人だけではなく、クレジット機能は必要ないけれどもETCカードは欲しいという人にも選ばれているものなんですよ。審査なしで作ることができるETCカードがある、ということは意外に知られていないことみたいでこのことを周りの人に教えてあげるととても喜ばれます。

もしもクレジット機能付のカードを失くしてしまったらと思うと不安である、もしくは盗難に合わないか心配という人にも好適ですよね。かく言う私もETCパーソナルカードの保有者の一人なんです。私の場合はクレジットカードの審査に落ちてしまったことが理由だったんですが、今思えばこのカードにして良かったと思っていますよ。

実は以前クレジットカードで失敗をしたことがあったんで、私にはこのパーソナルカードの方が性に合っているんです。ETCパーソナルカードは、有料道路のサービスエリアやインフォメーションで申し込み書をもらって事務局に送るだけでいいので簡単ですよ。すぐに振込用紙が送られてくるのでそれを持って振り込みをしたところ、約10日後に郵送でカードが送られてきました。




フリーターの時に申し込んだクレジットカード

私はフリーターの時にクレジットカードを申し込みをしたことがあります。当時はフリーターだったので、そのようなクレジットカードを利用できるのかと最初はとても不安だったのですが、大手銀行系のカード会社にその作成依頼をしたら、簡単に審査が通ってクレジットカードを利用する事ができるようになりました。また、審査については在籍確認などが行われたようでしたが普通にバイト先の情報を登録するだけで良かったです。

カードを申し込んで、審査が終わると後日自宅へクレジットカードが入った封筒が届きました。またカードと一緒に、インターネットバンキングでログインするときに必要な情報が書かれた別のカードも入っていました。そして、カードが届いたその日からすぐにクレジット機能を利用することができるようになり、お買い物の時などはそのカードを利用して買い物をしました。

実際に使ってみると、想像以上に便利でいつも財布から小銭を探していた無駄な時間がなくてお会計がスムーズになりました。また、おつりをもらって小さい小銭がかさばって、財布が分厚くなることもなかったのも良かったです。フリーターでもこういった便利なカードを作れるところは、沢山あると思いますので、使ってない人は使ってみることをお勧めします。

このページの先頭へ