三井住友VISAゴールドカードの審査基準

三井住友VISAゴールドカード

  • ラウンジや保険の上質なサービス
  • 初年度年会費無料
利用可能ブランド

visa visa

ポイントプログラム「ワールドプレゼント」

カード利用金額消費税含む合計1,000円=1ポイントの換算で、景品との交換や マイルへ移行、キャッシュバックに他社ポイントプログラムへ移行可能。

前年度の支払い累計金額によってステージが設定されており、そのステージと今年度の買い物累計金額に応じてボーナスポイントをゲット。 一般カードの2倍のボーナスポイントです。

また、一般カードのポイント有効期限は2年間ですが、ゴールドのポイント有効期限は3年間ですので、余裕をもってポイント貯蓄、利用が可能です。

安定と独自性を併せ持つ空港・航空サービス

国内27か所の空港のラウンジサービス

羽田・伊丹をはじめとした全国27の空港ラウンジの利用が可能。ソフトドリンクもついてゆったりフライトまでの時間を過ごせます。

国内航空便遅延保険

三井住友VISAゴールドカードの非常にユニークな付帯保険です。 航空券を三井住友VISAゴールドカードで購入しておけば、自然災害などの遅延・欠航、手荷物宅配の遅延・紛失などでの食事代等の一定額の保証があります。

国内外旅行保険一覧

充実すぎる手厚い旅行保険。安心して海外・国内へ旅行や出張ができます。

国内外旅行保険

卓越したステイタスならではの、利用限度額

ショッピング利用額:50~200万円

審査内容によって多少利用額は前後しますが、ゴールドカードだけに利用枠も大きく、大きな買い物の際も困りません。

万全なセキュリティ、補償・保障、保険

ICカード

偽造が困難な高度暗号化技術によるセキュリティー機能の優れたICカード。不正使用も未然に防止します。

カード不正使用検知システム

業界最高水準の不正使用検知システムを使用し、24時間365日カードをモニタリング。

会員保障制度

万が一、カードや会員番号・VpassID・パスワードを不正使用されてしまった場合でも、特別なケースを除き、紛失・盗難の届け出日の60日前から三井住友VISAカードが損害を補償してくれる制度です。

お買物安心保険

カードで購入された商品の破損等損害を、年間300万円まで補償する保険が付帯。

ショッピング保険:最高300万円

審査基準

原則として、

  • 満30歳以上
  • ご本人に安定継続収入のある方(年収500万円以上、勤続年数5年超)

であればほとんど問題がないエリアといえます。また勤続年数が長ければ、年収500万円以下でも審査通過する場合もあります。何はともあれ、気になる場合はまず申し込んでみるのが得策です。当サイトでも、審査通過率は高めです。

三井住友VISAカード ゴールドカードの利便性

このクレジットカードのすごいところは、ヨーロッパに強いMasterCardも同時に発行可能というところです。

つまり、

  • 三井住友VISAゴールドカード
  • 三井住友MasterCard ゴールドカード

の2枚を同時に発行可能と言うことです。

しかも、VISAまたはMasterCardのいずれか1枚の場合年会費が10,000円+税なのに対し、VISAとMasterCardの2枚発行の年会費は12,000円+税で、さらに家族カードも1人目まで無料です。

つまり、

  1. 本人
    • 三井住友VISAゴールドカード
    • 三井住友MasterCard ゴールドカード
  2. 配偶者
    • 三井住友VISAゴールドカード
    • 三井住友MasterCard ゴールドカード

の計4枚のゴールドカードの会員費用が12,000円+税ということです。

高いステータスはもちろんのこと、ゴールドカードの枚数も夫婦で所有できますので、利便性も非常に高いゴールドカードといえます。

年会費

通常 : 税抜 10,000円+税

ゴールドカードにしては比較的低価格ですが、以下のコースを指定するとさらに年会費を節約できます。

  • 「WEB明細書+マイ・ペイすリボ」コース : 6,000円割引
  • 「マイ・ペイすリボ」コース : 5,000円割引
  • 「WEB明細書」コース : 1,000円割引

三井住友VISAの格式。またステータスがあるのに、年会費は他のゴールドカードと比較すると、比較的コストパフォーマンスが高いと言えます。

【家族カード】

  • 1人目無料
  • 2人目から1,000円+税









このページの先頭へ